ブックマーク

 My Yahoo!に追加  

M E N U


スポンサードリンク


おすすめ猫雑貨


カテゴリー


最近の記事


カウンター

バナー

Niaの猫雑貨

seoparts

  • seo

プロフィール

nia

Author:nia
Nia(ニャー)の猫雑貨へようこそ!!
当ブログでは、かわいい猫雑貨を
毎日、ご紹介していきます。

FC2アフィリエイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Niaの猫雑貨・招き猫特集

  manekineko1
      File.1 「招き猫の紹介」          File.6 「九谷焼の招き猫」
      File.2 「招き猫の由来」          File.7 「瀬戸焼の招き猫」
      File.3 「招き猫の仕草」          File.8 「猫舎の招き猫」
      File.4 「招き猫の色」            File.9 「はりこの招き猫」
      File.5 「一般的な招き猫」         File.10 「変わり種の招き猫」

 ←猫雑貨が大好きだって人はクリックしてください!!

スポンサーサイト

招き猫 File.4 「招き猫の色」

白猫招き猫 File.4「招き猫の色」

招き猫には、たくさんのカラーバリエーションがあります。
File.4「招き猫の色」では、色に込められた大切な意味を、一つずつ紹介していきます。

jumee☆paw3 「招き猫・色の意味」 jumee☆paw3

「白」 
伝統的な白色(三毛猫柄)は、招き猫の基本色と言っていいでしょう。
白色の招き猫は、「福を招く」として、幅広い支持を得ています。
現在、もっとも多く作られている招き猫です。


「黒」 
西洋では、魔女の使い魔として嫌われる事が多い黒猫ですが
昔の日本では「暗闇でも目が見える」等の理由から
「福猫」として魔除けや幸運の象徴とされてきました。
そういった理由から、黒色の招き猫には「魔除け・厄除け」の力があると信じられてきました。


「赤」 
一見、派手なイメージですが、伝統的な色のひとつです。
古来より、赤色は疱瘡や麻疹が嫌う色、と言われてきたため
赤色の招き猫は「難病や奇病・子供の病気を防ぐ」とされています。


「金」 
これは見たまま、説明不要の「金運」です。
商売繁盛を願う人は、右手を高く挙げた(お金を招く)
金色の招き猫を用意するといいかもしれません。


「青」 
「交通安全」「学業の向上」といった願いが込められています。
車を運転する人や、受験生の必須アイテムでしょう。


「桃色」 
桃色って・・・ピンクですよピンク!!
この辺の色は、最近になって考えられたんでしょうか・・・
これも、色のイメージ通り「恋愛運」を呼び込み、愛情を育むとされています。
好きな子に告白するときに、カバンの中に忍ばせておくと効果があるかもしれません。

他にも、黄色や緑など様々な色の招き猫があるようですが
日夜、新しいタイプの招き猫が考え出され、誕生し続けている現在・・・
さすがに全部は紹介し切れませんので、この辺で終了です。

それにしても・・・仕草や体の色を変えることで、常に進化し続けてきた招き猫。
もしかすると、人々の願いの数だけ、招き猫のバリエーションは増えていくのかもしれませんね。

探してみましょう・・・あなたに、ピッタリの招き猫 花花花

 ←招き猫が大好きだって人はクリックしてください!!

 | HOME |  ▲ page top                                                                



検索エンジン登録ASSISTANT
被リンク自動増殖システム
アクセスアップ HELPER
ショッピングモール壱番街


SEO対策: SEO対策:招き猫 SEO対策:フィギュア SEO対策:陶器 検索エンジン登録 ASSISTANT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。